Kids Conference オープンに向けて

本日デザイナーとミーティング

「Kids Conference を広く告知したい、何を使おうか」

「若者はインスタとツイッターですよ」

「そういえば学生たちからもそう助言されて個人のインスタをテスト的に始めてるの」

ということでインスタやツイッターを駆使して告知活動に精を出しながら、

ここでは4月のオープンまでの動きを綴っていこうと思います。

さて、どんなことを始めようとしているかですが一言で言うと、

勉強が出来るようになるのに遠回りに見えることが実は確実で速いっていうことです。

それが Kids Conference

何回も文字を書いて覚えるとか、学校と同じことを大事な時間を割いて勉強しに行くとか、勉強時間をたくさんとると比例して出来るようになるはずだとか、苦しいですよ。

それは早道のようで最も効率の悪い方法だと我々は考えています。

いかに心に響く経験をしているか、いかにワクワクすることを考えているか!

子どもたちを閉じ込めてはいけない!

コメントを残す