藤枝Y先輩グループ・カンファレンス

サブリーダー中村です。

今回は主に
昭和と平成で違う!?好き嫌いランキングや美穂先生の持ち込み企画や映画「君の名は。」について議論しました。

好きな食べ物ランキング、平成と昭和では1位はどちらもカレーだそう。
その話から「学校の給食」の話へ
「給食がまずい!」と訴えてくる子が・・・!
好き嫌いは良くないよ~と思い聞くと、
「味付けが濃すぎる!」
「なんでこの食材と食材を混ぜちゃうのかわからない」
「ご飯以外いつも全部冷たい」
とのこと。味付けの問題・・・!
一方で、「給食すごく美味しい!」「調味料は自分で好きなだけかけるようになってる」
そういうところもあるそう。
へー!今は色んな配給方法があるんだなぁ。
「じゃあどうしたら美味しくなると思う?」との問いに、
「親に食べてみてもらうのはいいと思う!」
「アンケートしてみる」
との意見が。
いっそなくしてしまうとどうなるか、給食費を高くするとどうなるか。なども話し合いました。
Y先輩が教えてくれたのですが、給食の食べ残しが多いので給食費を高くして美味しい給食にしようと改善を試みた結果、食べ残しが減った学校があるそうです。
そもそもの給食の成り立ちから考えると贅沢な悩みかもしれませんが、
現代的な問題なのかもしれません。

「僕の学校はね、塩が常備してあってご飯が余ると先生がおにぎりにしてくれるんだ~」とのこと。
私も小学校の頃、隣のクラスの先生がおにぎりにしてくれていたので、
わざわざとなりのクラスの争奪戦に参加したことがありました。
おにぎりにすると食べたくなるの、なんででしょう・・・笑

コメントを残す