勉強ばかりじゃカッコ悪い

本日のmignonはI先輩(医学部6年生)が遊びに来てくれました。

「勉強ばかりせずに、勉強ばかりしているやつよりも上に行く」というのがI先輩のモットー。ウィークデーは授業終了後毎日部活(サッカー)か居酒屋バイトを入れて勉強時間は約2時間、部活とバイトが入る土曜日は約3時間、日曜日は6時間ほどしか勉強時間を取らないスケジュールで、とにかく短時間に集中してやらざるを得ない環境にした結果、6月に行われた医師国家試験模試で学内3位、全国100位の好成績!「4年の時にやったCBTテストが学内7位だったんで4つ上がったんですよ」と^^ 全国に10000人以上いるであろう医学部6年生の中で100位って凄いと思います。

そんなI先輩の名言
1)集中して短時間でやるのがいいと思うんですが、最初は量だと思います
そういえば、小6の夏休み、毎日6〜7時間ずーっと勉強していて夏休み中に小6算国テキスト全て終わらせちゃったんです。
2)家庭教師って割はいいですけど、得るもの少ないじゃないですか
なんで居酒屋バイト?と思ったのですが、お金よりもそれをやることで何が得られるのかを重視しているんです。



横乗り系スポーツも大好きI先輩、VRに大感動していたので「Oculus Goゲットして、rumiiに入ってよ」と言っておきました^^