お米講座「日本人にとって稲作とは?」(全2回)報告

大関@事務局です。

キズカンとしては初の保護者向け講座、講師は藤枝グループ・リーダーのYS先輩。
日本人の主食であるお米、それは生活のあらゆる場面に、日本という国の根幹にも関わる重大かつ壮大なスケールの話に繋がるものでした。

親の意識が変わると子供の意識も変わります。勉強しなさいと言うよりも、新しい問題集をやらせるよりも、学校と大差ないことをやるために貴重な時間と労力とお金を費やすことよりも、ずっと大切なことを感じとって頂くことで必ずやおこさまにもその大切なことが伝わると思います。

参加者の皆さんは興味津々、さらにパワーアップするであろう第2弾講座をお楽しみに!