東京説明会

大関@事務局です。

キズカンが本格的にスタートして半年、10月13日に東京説明会を実施しました。最年少はキズカンの対象年齢よりもかなり若い0歳=生後6ヶ月の赤ちゃん^^ ホームページをご覧になったご両親が説明を聞きたいと親子でお越しくださいました。

なぜ今キズカンが必要なのか?についてお話しした後、VRを体験いただきました。「おお!」「うわっ!」「これっていくらするんですか?」「いいな、これ!」ととてもいいリアクション^^

奥様にキズカンを説明しようにもどう説明したらいいのかわからなかったけれど、今日の説明を聞いて「キズカンとは・・・という理解でよろしいですか?」と確認の質問をいただきました。その方は中高と山岳部でいらっしゃったそうで「山に登って夜テントの中で友達と人間ってなんだろう?宇宙ってなんだろう?って話をしたことがあるんですけど、うーん、これは???という答えのない疑問の続く知的な空間にワクワクしました。その空間がキズカンなんですね。そしてその時思ったのが、自分たちよりも少し知識が多いとか、違った角度から意見してくれる人の考え方を聞けたらもっとよかったのになと思ったのですが、それがキズカンのリーダーたちなんですね」と。。。ハイ、おっしゃるとおりです(^o^)/
「ちょっとメモっていいですか?」というほどしっかり伝わったということがわかってとても嬉しくなりました。

小さい頃からキズカンを意識していただくことで、こどもたちは古い価値観に拘泥されない日常の中でのびのびと自分らしく成長していけます!
ご来場くださいました皆様、誠にありがとうございました。